« 大船の植物園 | トップ | お好み焼コロンブス »

2005年07月13日

街の洋食屋バレーヌ

昨日は日記飛ばしちゃいましたが、お母さんの自動車免許の更新に、二俣川の試験場までの送迎を買って出ました。
更新は2時間の講習があるのでその間、元お勤めしていた岸野商店に顔を出しましたら、度々帰るので『本当にNZに行っているの?』何て冷かされる始末。
老舗の砂利屋さんで冗談が交わせる運転手さんやら事務所の方々に感謝です。

12時に試験場に迎えに、丁度講習が終わり免許の交付の順番待ちをしていました。
本籍も替わり新しい免許証が取得出来ました。


夕方からお母さんの元の会社の友達夫婦3組6人で飲会をしました。
横浜駅東口、崎陽軒地下のレストランです。
PCで案内書を印刷持参すれば、5人以上のグループに生ビール5杯をサービスとの特典を利用でき、あれこれ食べて、ビールをたらふく飲んで、一人3000円の格安でした。

今日午後は新横浜の市川さんのお宅に何かお手伝いが出来ないかと訪ねて来ました、丁度裏の畑でラッキョウの植え付けをしていました、ママさんと二人で三畝、一畝に百個位、〆て三百個くらいのラッキョウを植えました、収穫は来年の6月ごろ、ほぼ一年掛かるんだそうです。

夕食は何時も掲示板に書込みをしてくれるさなえちゃんのお父さんが経営しているレストラン『街の洋食屋バレーヌ』に行ってきました。
毎朝、城ケ島から獲りたての魚が登場とのこと、鰯の刺身を頂きました、新鮮でぷりぷりした食感で臭みも無く美味しく頂きました。

メーンは私がビーフシチューコース、お母さんは季節の魚料理コース(平目)のディナーとなりました。
肉は柔らかく煮込んであってとろける美味しさ、大変美味しく頂きました、お母さんも私も、お腹一杯で大満足のお食事でした。


今日:today  昨日:yesterday  累計:total