« 約束の竹馬 | トップ | タイルが足りない »

2006年02月20日

クレームは大変

午前中はタイル張りの準備で予備に並べてカット作業です。
このまま一日やりたかったんですがファームの馬小屋の扉の鍵の取付け部分の修理が延び延びになっている事と母屋の玄関のトヨから雨水が溢れて来るので見て欲しいとの依頼もあって午後は出掛ける事にしました。

出掛けるとなればこの間のフード管のクレームも遅くなってはいけないと思い立ち寄る事にしました。
この間も持って行った短く細いフード管を持って、取り寄せてくれたサイズ違いの管を出し「ノーサイズ」とクレームをアピールしたんですが、悪びれた様子も無く大きいサイズの方しか無いから「此れにして」の感じ、ウウーン、どう言う事だ?。

暫く沈黙、一方的に又説明し出した。
ウウーン、此れはしょうがない「キャンセル、キャッシュバック」と言うと。
けげんな顔をして「此れじゃ駄目か?」って感じ「ノーサンキュー」と言うと。
両手を出して、「一寸待て」と言う感じで立ち上がりカタログを持ち出して別の場所へ。


暫くして戻って来て「スモールサイズOK」との事。
本当か?。
手振り身振りで再確認。
大丈夫のよう。
最初からそうすれば良いじぁー。
二、三日後に入荷次第電話で知らせるとの事で一件落着。
今度は多分大丈夫でしょう。
(本当の所はあのおばさん何て言って居たのかなぁー?こっちの横車じゃなかったのかなぁー)気になるところです。


四十分かけてへレンズビルのファームに行きました、馬小屋の扉の修理は一回見ていたので、道具を想定して持って行ったんですが、失敗しました。
木ネジで留めてあった取っ手を外すのにプラスのドライバーを持って行ったんですが、プラスでは無かったんです。

特殊な「四角」だったんです。
他の物はイメージどおりだったので出来る所だけ手を加え未完成のままで壊れた一部相方の方は持ち帰り出直しです。


母屋の玄関前のトヨを見ましたら詰まっていました、靴下です。
長い時間が経ったらしく草も生え完全に塞いでしまっていました。
全て取り去りましたから此れで大丈夫です。


久しぶりの長距離ドライブになり一寸疲れました、お母さんもダウンです、暫くハンモックでお疲れ休みです。


今日:today  昨日:yesterday  累計:total