« 2006年06月 | メイン | 2006年08月 »

2006年07月31日

タイムスリップ

またまた遅れた分
昨日は遅くまで頑張りましたが、今日三十一日は五時四十五分早起きです。

六時半からの夏休み恒例のラジオ体操が、東急ストア前の広場で繰り広げられています、毎日参加していたお母さんは、今朝は参加出来ません、カンボジアに出発の朝です。
根岸駅を六時五十分、横浜駅七時二十六分の成田エキスプレス、九時二分には予定通り成田空港、第二ターミナル三階ベトナム航空の窓口で、搭乗手続きを済ますことが出来ました。心配していた窓口の混雑もなくスムースな出国の手続きが終わりました。

続きを読む

コメントを見る

2006年07月30日

あ2006/07/30/223521


コメントする

2006年07月29日

メル友

タニアからメールが入りました。メル友と連絡が取れず心配していたんですが忙しかったようです。

続きを読む

コメントする

2006年07月28日

満月と新月のカレンダー

三ヶ月前の一時帰国の時は娘の引越しとマンション室内のペンキ塗りで忙しく、特に痛みも無かったので歯医者さんに行きませんでした。一ヶ月くらい前頃から左の奥歯の上も下も痛み出して、貰ってあった化膿止めの抗生物質の薬と、うがい薬で何とかしのいで来ました。

NZから何時もの川崎の渡田歯科クリニックに電話して予約、今日十一時から痛かった歯の治療を受けました。半年ぶりの治療なのに今回も余り時間が無く、一回の治療に時間を掛けてNZに帰るまでに、一通りの治療を施してくれる事になり歯石の除去もしてくれました。

続きを読む

コメントする

2006年07月27日

国際的です

三ヶ月振りに日本に帰って来ると郵便物が溜まっています。レターボックスからは息子が受け取り、ある程度整理して有りますが、書類関係が残っています。銀行の支店統廃合に伴う書類の提出、健康保険と年金関係、税金の支払いと、この二日ばかり書類作りと窓口での対応に追われました。

続きを読む

コメントする

2006年07月26日

保険業界

日本に帰って来て初めて陽射しが見えました。
確かに梅雨が明けていないせいで、どんよりと曇った日ばかりでしたが、夏空がそこまで来ているようです。

譲った会社に顔を出しました、退いて早三年になりますが社長以下皆さん元気で保険業務をこなしていました。
私が辞めた頃から業界の変貌振りはますます凄まじく、コンプライアンスと説明義務が徹底的に要求され、個人情報の管理責任とがんじがらめの中での営業も難しそうです。

続きを読む

コメントする

2006年07月25日

開発の波

横浜に帰れば一番先に顔を出したい処があります、私が一番世話になっている、新横浜は岸根の市川さんです。

私の仲人さんでもあります、パパさんが倒れてから二年になります。
現在は自力で歩行が出来なくなりましたが、思ったよりかは元気でよかったです。

若かりしころ始めて横浜に来て下宿をさせて頂いたところで、それ以来四十三年もお付き合いをさせていただいております。
私が最初にお世話になった頃は、新幹線の話もない頃で、のどかな田園地帯でした。

続きを読む

コメントする

簡単が難しい

二十四日朝の移動は早い、そう思い込んでのことか良く寝られませんでした、六時のモーニングコールだったのですが、五時には目が覚めてしまいました。
六時半からの朝食七時にマイクロバスでの飛行場、と気が休まらずの事だったと思います。

食堂に荷物を持って下りて行ったら、彼女が先におりました。
私たちのマイクロの後、三十分後にとの話だったそうですが、一緒のマイクロで行けるかどうか確認、荷物を取りに行ったところ、どういう訳か彼女を待たずにマイクロは発車してしまいました。

空港に先に到着したものの、今度は出国の対応が心配です、何とかお母さんと二人で出国の何カ所かの関門を通過、うまく中に入ることが出来ました。
搭乗口を十九番とチケットに書き込まれ移動していたら、十四番搭乗口に九時十五分発成田行きの電光掲示の案内。

搭乗口の係員に確認をしたら簡単に十九を消し十四に書き直しました、なんて言う事でしょう、こちらは真剣勝負で動いているのに。
昨日のこと今朝からの事、まずまずこのゲートにいることは日本に帰れると安堵し、釧路の彼女はどうしたろう、このまま会えないのだろうか、と思っていました。

続きを読む

コメントする

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages
今日:today  昨日:yesterday  累計:total