« 星矢くんのお泊り | トップ | 途中棄権です »

2006年10月01日

釣れました

三十日はお弁当持参で投げ釣りに行きました、丁度満潮が十一時半、一時間ぐらい前から仕掛けを準備、オモリのバランスが微妙です、軽すぎると道糸がピンと張れません、重いほうが良さそうですが遠くまでなかなかうまく投げられません。

2006_0930_085003.jpg

お母さんも星矢くんも釣りにはあまり興味がなさそうで、貝殻や石を拾ったり広い砂浜でたわむれ、星矢くんは大木の根のジャングルジムに上り大はしゃぎです。

2006_0930_090124.jpg

2006_0930_091432.jpg

その内私もトラブル続きの後、要領つかんで遠投に成功、餌を取られながら何とか一匹をゲットしました。星矢くん用の短い竿で日本の小さい針をつけて投げて星矢くんに、冷凍いわしの切り身の餌は投げた時に既に針から離れ中々大変、イカを持ってくれば良かったです、それでも小さい魚をゲットしました。

十二時前には顔なじみのメンバーがそろい、土曜日とあってほかにも韓国系の人たちが十人ほど、バーべキュー用品を携えての釣り人が集まりました。持って来たオニギリを食べ先日お世話になったインド人の方にオニギリをプレゼント。甚く恐縮、優しい顔から嬉しさが伝わって来ました。

二時間半も過ぎるとお母さんが限度いっぱいです、帰り支度をしているとまたまたインド人の方が釣ったばかりの一匹をお裾分け、私が一匹しか釣っていないのを知って、オニギリのお礼いでしょう。先日もあの後七匹もゲットしたと手振りで教えてくれました。

2006_0930_123730.jpg

星矢くんは遊び疲れてハンモックでリラックス、読書です。図書館から借りた英語の本、百ページほど残っていた分を読破。英語の本が読めるというのうらやましい限りです。夕方には星矢くんのお父さんお母さんが来ます、我家のお母さんはBBQの食材の下拵えです。

2006_0930_105625.jpg

私は早速この二匹を三枚に卸してお刺身に、これは中々の一品です。中骨とエラ肉、そして星矢くんの釣った魚はお母さんが煮付けました。新鮮な魚が身近で採れて有り難い事です、満潮の記載されたカレンダーもありました、楽しみながら食材をゲットしたいものです。

2006_0930_142502.jpg

夕方には二人も見えて私がバーベキュー担当です、五人で食べきれないほどの食材になってしまいました。あまり寒くはなかったんですがストーブの火がみたいということで点火、汗をかくほどの暖かい部屋で、食後はコタツに入りカード麻雀で一喜一憂、ビールにワインとお酒も進み楽しい一日を過ごしまし


今日:today  昨日:yesterday  累計:total