« 拘ってしまいました | トップ | ママレード作り »

2006年10月25日

もしかしてぎっくり腰

久しぶりに我家での朝を迎えました。一度に四枚の日めくりを剥がして見ると、改めて不在を再認識する事となりました、月末に向かって日にちが急に早くなったような錯覚も、今月もあと僅かとなっていました。

2006_1025_044405.jpg

2006_1025_054404.jpg

雨の上がった庭を一回りすると、花は四日前とは違う様な勢いで咲き誇っています。行く時に刈った芝も綺麗にまた芽吹き、雨上がりで一層緑を濃くしていました。黄色の大輪のバラも一斉につぼみを大きくし、今年もまたあたり一面にいい香りと豪華な雰囲気をプレゼントしてくれそうです。

2006_1025_054640.jpg

紅白の蔓バラのアーチも咲きはじめました、これから満開の時期を迎えようとしています。年毎に大きくなって来る隣のポプラが覆いかぶさって、折角の花も目立ちません、今のうちにその一本を切る事にしました。この紅白二本のバラを交差させ、見事なバラのトンネルに育てたい、そう思っています。

2006_1025_054451.jpg

前住者が植えた花しょうぶも今年は一段と大きく綺麗に咲いてくれました、今が春先数え切れないほど、たくさんの花が咲き初めています。水曜日ゴルフの日ですが私の腰がぎくしゃくし始めました、このまま無理をすると何年かぶりでぎっくり腰に発展しそうです、ゴムのコルセットをして無理をしないことにしました。

2006_1025_153608.jpg

ゴルフを一番楽しみにしているお母さんには御免なさいと、ベットに横になりゴロゴロと骨休め、ゆっくりとさせて貰いました。その間お母さんは芝生のくぼ地に土を入れたり、花壇際の芝を掘り返して高くするなど疲れた疲れたと言いながら一人で頑張り、元気なところを見せていました。


コメント

いいですね~~
この紅白のバラのアーチ。
満開になったら芸術的角度からもう一度見せてくださいネ。。。

若くない人は根をつめて作業をすることが一番いけないですから・・・もっとプラプラと休み休みしながら作業をしないと・・・

と昨日、整骨院でいわれました。。。

でも、大和田さんの性分ではなかなかむりかも??

プラプラと休み休みしながら出来るのは、自分の家の仕事だね。
よそさんの仕事はそうはいかないね。
バラのアーチ芸術的ではないですがすっきりしましたよ。

コメントする

今日:today  昨日:yesterday  累計:total