« 便利な翻訳 | トップ | シドニー写真 »

2007年03月21日

何とか入国

何時もより少しだけ早く起きて出かける準備です、友ちゃんが飛行場まで送ってくれると言うので十一時が待ち合わせの時間です。オークランドで両替と銀行窓口での用事がありましたから、クイーンズ通りに久し振りに出ました。

通りはインフラの工事中で街路樹を切り倒して大掛かりな工事をしていました。

私達が渡ったばかりの交差点にパトカーが突然横付け、交通をストップさせてしまいました。たまたま判り辛かった歩行者の信号がカウントダウンの数字が表示されて判りやすくなっていた処を写真に撮ろうと構えていた所でした。

日本は歩行者の信号が赤になったらダメですよね、赤になっても信号が点滅している間は良いんだそうです、点滅が何時終るか判らなかったんです、カウントダウンは二十秒からでした。パトカーに止められてたちまち渋滞です。


早めに着いた友ちゃん宅でひょんな事からオーストラリアのビザの話題になり、今回の旅行に私達が手続きをしていないと言う事になり、オーストラリアに入れないと大騒ぎ。領事館に電話今日の今日で何とかなりますか?と。取り合えず飛行場でチケットを取った飛行機会社の窓口で相談PCでの対応をして見る事に。

ゆっくりの筈が大急ぎで飛行場に、エアーニュージーの窓口でうっかりを説明。その場でパスポートをPCに入力、一人三十ドルを支払い事無きを得ました。

搭乗手続きが無事終わり、空港内の寿司屋「葉山」で安堵の昼食となりましたが、トラブルはあるものです。偶然友ちゃんに送って貰えたから全てが上手く行ったけど、二人だったらどうなっていた事やら。

機内でまたまたチンプンカンプン、オーストラリアの入国審査票が書けません。ニュージの審査票は何回も書きましたからまずまず判るんですが、内容が全然違うんです。最終チェックの所まで進み日本語の判る人を探したんですがいません。

ハッと気が付き日本語の審査票を発見、外に出た時にはビリケツ、マッキーが心配そうに待っていました。シドニーは蒸し暑いです、日本の夏に似ています。

シドニーはキャッツウッドと言う街まで空港から四十分ほど、「K2」の本拠地に案内されました。宿泊は日本人が経営している近くのモーテルを予約してありました。マッキーと三人で「丼カフェ」で夕食、観光は明日からです。


今日:today  昨日:yesterday  累計:total