« 帆掛け舟 | トップ | 一工夫しました »

2007年05月27日

帆掛け舟サンタ号

朝食後星矢くんと二人で下の大池に行き、昨日の帆掛け舟を浮かべてみました。ここは大人の方達がラジコンヨットの競技場として利用している池です。

割り箸に挟んだ帆はクリスマスカードです。お尻が少し下がった状態で良い感じでスタートです。

紐付きのサンタ号はゆらゆらと風を受けどんどん先え運ばれていきました、欠点も分かりました、一寸強い風が吹いたら転覆してしまいました。船底に大き目の舵とつばも付けたんですが重心をもっと下にした方が良さそうです。

最大二十五メートル程紐を引っ張りました、それ以上は重くなって進めないようです。ゆさゆさ、ゆらゆらと揺れているサンタ号はとても可愛い感じがしました。

頑張って綱を引っ張るサンタ号を星矢くんは岸から応援です。手直しをしている時間が有りません今日は預かる事にしました。

十時半からJGCです、何時ものメンバーが集まりました、星矢くんをお迎えがてら友ちゃんも旦那さんと来ましたが、星矢くんと旦那さんは参加せずにお使いです。礼拝が終わってからの昼食は、ピザを配達してもらい頂きました。

帰りにプレスメーカーとマイター10に行って来ましたが、一メートルのアクリル波板は有りませんでした、最小のサイズが1.8メートル無駄が多くなりますので、止めることにしました。またまた金網での対応に変更です。


コメント

ウサギ小屋の端材ですか?
高砂屋の一節でも唸りたくなりますね

コメントする

今日:today  昨日:yesterday  累計:total