« 六人家族 | トップ | 見事な梱包 »

2007年06月20日

トレードミー&別送品

十八、十九と写真が一枚も有りません。日本に帰るための家の中の準備が大変です、引越屋さんに頼む物は半年か一年開けられないと覚悟しています。横浜で使う物を分けて置かないと大変な事になってしまいます、別送品で送る事にしました。明日友ちゃんが一緒に行ってくれる事になっています、ダンボール箱一個とゴルフバック一つにまとめました。

ゴルフバックにはテストをしたかった筏帆船を解体して入れました、ペンキを塗ってテストをしている時間がなくなりました、何とか横浜で試して見たくて別送品で送る事にした訳です。

知り合いで捌けなかった品物は、写真を私が撮って友ちゃんの旦那さんがトレードミーに出してくれています。十点ほどでしょうか反応が出始めました、友ちゃんから問い合わせの電話が携帯に度々です。値が付く物、付かない物ハラハラドキドキですが明日渡してくれるなら小型のタンスを六十ドルで買いたい人がいます。

引渡しの場所はオレワの金森さん宅にしてあります、新品の値段で買ってくれるのですから段取りを急ぎました。私の車に積めません明日朝マッキーにバンで来て貰うことにしました。オレワには夕方二ヶ月ぶりに金森さんも帰って来ました。

十九日です、夕べ考えました。もう一度芝刈りをしてから渡す積りだった芝刈機もオレワに運んで置く事にして月末から業者に頼む事にしました。マッキーが来るまでに昨日お母さんが畑のトマトやピ-マン、サツマイモの蔓を抜き取った物をコンポスト用に粉砕だけはしたいと思い朝から大忙しです。

芝刈機は綺麗に洗って、タンスに丸テーブルと椅子四個をバンに積み込み、大急ぎでマッキーも帰って行きました。私のこのタイミングにマッキーがNZに居てくれて本当に大助かりです。引越の事、B/Kの事、賃貸の事、芝刈屋さん、留守にする家の電気電話水道保険等々、そしてトレードミーの引渡しとお金の受け取りと全ての事を頼んでいます、ありがたい事です。

別送品を頼むのはシティー、友ちゃん宅に二時の約束です。早目の昼を食べてからお母さんの髪染めを頼まれました。友ちゃんとジャパンマートの日通に持ち込んだ荷物の送料が三百七十ドル、結構高いのでビックリしました。私の趣味の為のバックは余計だったかも知れません。


今日:today  昨日:yesterday  累計:total