« トレードミー&別送品 | トップ | 引越荷物搬出 »

2007年06月22日

見事な梱包

二十日の日です。
朝焼けが不気味なほど雲を焦がしています、綺麗と言うより異様な感じもしました。今日は引越屋さんがパッキングに来る日です。

十時にマッキーが対応の確認に来てくれパッキングには二人の方が来てくれました。マッキーと打ち合わせをして全体を確認、早速梱包用のダンボール、ロールペーパーでパッキングが始まりました。

二人はプロですどんな形の物も手際よく綺麗に包み完璧に梱包してくれます。この業者は以前マッキーがシドニーから、今の自宅に荷物を送って貰った業者です。その際の引越荷物の開梱を手伝った時に感心して、自分の時もこの業者にと決めていました。

兎に角見事です、惜しげもなく梱包材料を使って万全に仕上げてくれます、私が作ったコタツヤグラも椅子も机も大きな鉢も見事と言う外有りません。

家の中での仕事は順調ですが、私の外の仕事が出来ません大嵐、電気も停電です。朝のあの雲は雨雲でした、風も出て外には出られません。バラの剪定が残っているのに困りました明日に賭けるしか有りません。

身の回りの物がどんどん片付き、テーブルも椅子もなくなりました。夜は梱包されたコタツヤグラをテーブル代わりでの食事です。嬉しいような悲しいような複雑な気持です。



今日:today  昨日:yesterday  累計:total