« 一時帰国 | トップ | 庭仕事 »

2007年06月26日

無事帰国しました

二十五日ラウンジでの朝食はセルフです、ここはビジネスクラスの方が利用できるラウンジです。

大韓航空は大分利用しました、最初の頃は一人往復七万円台、最近は倍額の十四万円もしています。燃油料とか空港利用税とか関連の物も上がったようです。

インチョンから成田は二時間一寸順調なフライトで無事到着です。十二時には手荷物も受け取り無事入国です。

別送品が初めてなので日通に受け取りに行ったら、本人が帰国した事を書類で確認したので、これから税関を通すそうで、自宅に配達は一週間から十日ほど掛かるとの事です。問題があれば税関から電話が有るそうです。

続きを読む

コメントを見る

帰国です

二十四日です

七時、何時もの時間ですが今朝は友ちゃん宅での目覚めです。真っ黒なチョコとはここでお別れです。

家族で飛行場まで送ってくれるとの事で玄関前での記念の一枚です。友ちゃん家族には偶然NZで出合って、親戚以上のお付き合いをさせて貰ってとても感謝しています。

飛行場までは三十分パーネルからだと近いです。スーツケースの重量を量っていません、普通は一人二十キロまでそれ以上は追加料金を取られます、私達は大韓航空の特別会員で二人で六十キロまでなら追加料金を取られません。五十九.六キロぴったりです。

続きを読む

コメントする

2007年03月27日

満足一杯です

旅行の移動中はブログは追いつきません、またまた遅れてしまいました。二十六日は今回のシドニー旅行の最終日です。中五日間の旅行中二日間だけの観光で、のんびりとした旅行でした。出掛ければ幾らでも観光処はあったでしょうが、近場での代表的なオペラハウスとブルーマウンテンを最良の天気の元で観光出来たことで満足一杯です。連泊の良いとこ取りでした。

丼カフェでの朝のスタッフミーティングに顔を出した所、懐かしい(オークランドで実施)「天声人語」の朗読をやっていました。十四、五人が順次指名を受けて朗読をするルールで、事前に渡された内容を一読しておく必要に駆られ、緊張感と勉強になったことを思い出しました。

二時に事務所を出る事にして時間はたっぷり、ショッピング街をぶらぶらと歩きまわり、疲れたところでカフェの外テーブルでお茶をして、宿のB&Bの周りを散歩、暖炉の煙突が立つ広い大きな旧家ばかりの一角です。

続きを読む

コメントを見る

2007年03月21日

何とか入国

何時もより少しだけ早く起きて出かける準備です、友ちゃんが飛行場まで送ってくれると言うので十一時が待ち合わせの時間です。オークランドで両替と銀行窓口での用事がありましたから、クイーンズ通りに久し振りに出ました。

通りはインフラの工事中で街路樹を切り倒して大掛かりな工事をしていました。

私達が渡ったばかりの交差点にパトカーが突然横付け、交通をストップさせてしまいました。たまたま判り辛かった歩行者の信号がカウントダウンの数字が表示されて判りやすくなっていた処を写真に撮ろうと構えていた所でした。

日本は歩行者の信号が赤になったらダメですよね、赤になっても信号が点滅している間は良いんだそうです、点滅が何時終るか判らなかったんです、カウントダウンは二十秒からでした。パトカーに止められてたちまち渋滞です。


続きを読む

コメントする

2007年01月10日

犬を飼うという事は

昨日の雨模様が今日まで続いています、小雨位ではチョコの散歩は休めませんでしょう、散歩用の首輪を付けられれば何時ものコースをビーチまでトコトコ、トコトコ歩きます。最初の頃は匂いを気にして歩いては止まり、歩いては止まりちっともスムースに歩かなかったんですが、最近は自分の匂いが有るのか納得しているのか同じペースで歩いてくれます。

同じコースの帰り道、池にクロハクチョウのつがいが、この池に居たか?とカメラに、二羽とも首を長くしている処をと狙っては見たものの左の萱の陰に吸い込まれるように移動してしまいました。

立ち止まったせいか私の前にプキコが集まり出す、チョコもいるのに。この近くに巣でも有るんでしょう、プキコは集団で巣を守る習性がありますから。


続きを読む

コメントを見る

2006年12月26日

トラブル満載

成田エクスプレスは「空港第二ビル駅」と「成田空港駅」が成田空港を利用する駅です。降りる駅を間違えてしまいました、最初の空港第二ビル駅で降りてしまい大韓航空がなかったんです。

第一ターミナルには場内バスで移動、早く来たから良かったけどドキドキでした。原因は今回はいつもと違うチケットの取り方と、私のうっかりミスとが重なったためです。

大韓航空のマイレージが貯まったのでそれを使う事にして、ネットで八月に取ったんです。七万マイルで航空券が無料になる特典なんです。始めての利用でしたの搭乗ターミナルを確認しなかった事と、いつも大韓だったりニュージーランド航空だったりで、第一も第二も利用しているんですが、そのつど案内があったので気にもしていなかったんです。

今回その案内がなかったので成田の最初の駅で降りてしまったわけです、そこが第二。何回も行ったり来たりしているのに、どこの飛行機会社が第一か第二かが決まっているのに、うっかりしました。

続きを読む

コメントを見る

2006年09月11日

作戦大成功

今朝は四時四十五分の目覚ましです、八時三十分発のNZ99便、飛行場まで一時間、搭乗手続き等をみて五時半予定通り出発です。

2006_0909_023742.jpg

大分荷物が重量オーバーのようです、二十七キロと二十五キロ、二十キロの制限をはるかに超えていますがカウンターでの応対で最終的に決めることにしました。

予定通りの六時半飛行場に到着です、搭乗手続きには沢山の人が並んでいました、順番待ちをしながら重量オーバーの荷物の作戦会議です、お金は無いと言う事で追加料金には応じないこと、オーバー分だけ手荷物に替えることにして、持参した袋に移す覚悟を決めました。

続きを読む

コメントする

2006年09月09日

遅まきながら

「予定通り無事四人でNZに入国できました」の後、一週間一度もブログを書くことが出来ませんでした。毎日密度の濃い一日を過ごしましたから、時間のなかったのはその通りなんですが、体力的にも踏ん張りが利きませんでした。
今朝お客さんを飛行場まで送ってきました。八泊九日の旅行ですがニュージーランドではちょっと短すぎます、二人も今頃は飛行機の中さぞお疲れのことでしょう。

日本にいる今回これなかった家族がブログを楽しみにしている。と、いう話も聞いていたのに、毎日のタイミングで書くことが出来ませんでしたが、一週間を振り返って追っかけていきたいと思います。

続きを読む

コメントする

2006年09月02日

四人で入国

予定通り無事四人でNZに入国できました。


コメントを見る

2006年09月01日

行ってきます

これからPCをリュックに片付けます、明日土曜日にはNZからアップ出来ると思いますが、お友達が一緒ですし、四十日も空けましたから自宅の鉢物や、花壇、菜園、作り途中のデッキと心配な物ばかりです。荒れている事は無いと思いますが、手間が掛からない様にと願うばかりです。


コメントを見る

2006年08月12日

カンボから帰国

十日です
すべて予定通りのフライトで無事に成田に到着です。
とたんに蒸し暑さを感じます、この暑さはカンボジアでも経験しませんでした、とても日当には居られません、体がとけてしまいます。十日前はこんなに暑いとは感じなかったように思いますが、梅雨が開けたことで日本は本格的な夏空です。

とうとう新しくなったブログに一枚の写真もアップが出来ませんでした、せっかく書いた記事を飛ばしてからは、手順をテストするのも怖くなりあきらめて帰ってきました。今日息子に来てもらい、手ほどきをもう一度してもらいます。十日間のアップ写真は何枚になるかも検討がつきません、初日から写真だけ入れ直そうと思いますので、再度写真だけでもご覧ください。

続きを読む

コメントする

2006年08月10日

婿殿お世話になりました

一日遅れ九日の分です。
とうとう帰る日になりました、カンボジアでの十日間、中身の濃い時間を過ごす事が出来ました。娘達がここで生活をしているからこそで感謝です。何処え行っても言葉が通じる事が最大、海外での生活は英語が出来る事で毎日を楽しくする。その事を改めて実感しました。

婿殿が積極的にスケジュールを考えてくれましたし、出来る限り行動を共にしてもくれました。昨日少しばかりのお礼を兼ねて、記念にサルスベリの様な赤い花の咲いた、植木をプレゼントしました、ベランダで鉢植えに。〆て七㌦だそうで、部屋のベランダの一角に置いて貰いました。婿殿は今日も三時半で早退して飛行場まで見送りに来てくれるとの事で、とても安心です。

続きを読む

コメントする

2006年07月31日

タイムスリップ

またまた遅れた分
昨日は遅くまで頑張りましたが、今日三十一日は五時四十五分早起きです。

六時半からの夏休み恒例のラジオ体操が、東急ストア前の広場で繰り広げられています、毎日参加していたお母さんは、今朝は参加出来ません、カンボジアに出発の朝です。
根岸駅を六時五十分、横浜駅七時二十六分の成田エキスプレス、九時二分には予定通り成田空港、第二ターミナル三階ベトナム航空の窓口で、搭乗手続きを済ますことが出来ました。心配していた窓口の混雑もなくスムースな出国の手続きが終わりました。

続きを読む

コメントを見る

2006年07月25日

簡単が難しい

二十四日朝の移動は早い、そう思い込んでのことか良く寝られませんでした、六時のモーニングコールだったのですが、五時には目が覚めてしまいました。
六時半からの朝食七時にマイクロバスでの飛行場、と気が休まらずの事だったと思います。

食堂に荷物を持って下りて行ったら、彼女が先におりました。
私たちのマイクロの後、三十分後にとの話だったそうですが、一緒のマイクロで行けるかどうか確認、荷物を取りに行ったところ、どういう訳か彼女を待たずにマイクロは発車してしまいました。

空港に先に到着したものの、今度は出国の対応が心配です、何とかお母さんと二人で出国の何カ所かの関門を通過、うまく中に入ることが出来ました。
搭乗口を十九番とチケットに書き込まれ移動していたら、十四番搭乗口に九時十五分発成田行きの電光掲示の案内。

搭乗口の係員に確認をしたら簡単に十九を消し十四に書き直しました、なんて言う事でしょう、こちらは真剣勝負で動いているのに。
昨日のこと今朝からの事、まずまずこのゲートにいることは日本に帰れると安堵し、釧路の彼女はどうしたろう、このまま会えないのだろうか、と思っていました。

続きを読む

コメントする

2006年03月18日

無事帰国

無事帰国しました。
予定通り友ちゃん宅で1泊して今朝早くに飛行場まで送って貰いました。
オークランドの飛行場は何時になく混んでいましたが、九時半成田行きのNZ99便はそれ程でもなく二人で四席が使えて案外楽珍な搭乗となりました。

四時十分無事成田着陸、入国審査もスムースで五時の横浜駅行きバスに乗る事が出来ました。
何時ものようにバスは二時間掛かりましたが自宅には七時半無事到着です。


娘が自宅に来ていて思い掛けなく一日遅れの私たちの三十七年目の結婚記念日を祝い霧笛楼のケーキを用意していてくれました。


コメントを見る

2005年10月26日

クライストチャーチの3日間

日記を書き始めて初めて8日間も空けてしまいました。
この間毎日アクセスが最低でも16~7件もあったことに感謝しております。
こんなに長く空けてしまうとは思っていませんでしたが、日記を書ける環境に中々ならなくて空けてしまいました本当にごめんなさい。
この間の内容がとても濃くてどのように紹介するか迷っています。

とりあえず1日目から長くなりますけど紹介してみようと思います。
17日月曜日予定通り横浜駅に1時30分待ち合わせて市川さんの娘さんとお孫さんの四人で成田へ荷物の重量は四人で97キロ17キロもオーバー気味でしたがなんとか問題なく搭乗手続きが完了しました、予定通りの6時15分のフライトで、長い長い明日の朝10時45分までの機内での時間を過ごすことになりました。

続きを読む

コメントする

2005年10月17日

紅葉前線南下

今日17日NZに出発です。
今回は9月の13日に一時帰国でした、羽田に降り立った時にはまだまだムーッとする夏の暑さを感じたものでした、一ヶ月も経つと季節はすっかり秋に移り富士山には初冠もあり、北の北海道から紅葉前線が南下、あちらこちらで紅葉の見ごろのテレビでの紹介、横浜根岸では綺麗な紅葉は望めませんが駅前の2本のけや木も、いつの間にか、恥ずかしそうに少しづつ色ずき始めていました。

NZも寒くて朝晩はストーブを焚き、暖をとった季節だったんですが、多分それも無く過ごせる時期になっているのでしょう。
春を感じ花が咲き始め、雨も治まり、一番いい季節に突入、NZでのライフスタイルが楽しみです。

明日はクライストチャーチに友ちゃんがお出迎え、お連れするお客さんとの小旅行です。
HPはどのタイミングでアップ出来るか分かりませんが、自宅にPCをセット出来る20日過ぎになると思います、またNZからの珍道中の生活ぶりをお届けしますので、宜しかったら今後もお付き合い宜しくお願いします。


コメントする

2005年09月13日

プロは手早いです

13日3時頃予定通り無事自宅に戻りました。
成田に着いたとたんムーと生暖かい空気。
暑い。
まだまだ日本は暑い。
自宅はマンションの3階、全ての窓を開け風を入れるも、室温は32度。
ジトーッと暑い。
NZは日向はヒリヒリする暑さでも、日陰に入れば涼しいのに日本は日陰でこの暑さ、シャワーを浴びて冷ます。
汗はタオルで拭き取る。
暑い。

続きを読む

コメントする

2005年07月18日

別ルートのブース

予定どうり今日18日NZに無事着きました。
長旅で大分お疲れさんです、NZの入国審査で申告書に書いた竹の持ち込みで時間が掛かりました。
池の縁に「ししおどし」を作ろうと思い、新横浜の市川さんから竹を貰い、90センチの長さに切って5本、ゴルフバッグの小さいのに入れて持ち込んだんです。
荷物審査で初めて別ルートのブースに回されました、検疫(高熱処理)のため、一週間品物を預り処理代は35ドルで飛行場の側まで、引き取りに来ないといけないんだそうです、さもなくば没収との事です。
ブースに日本人の方が居たので助かりました。
行ったり来たりと、引取りの時言葉が通じない事を考え諦めました。

続きを読む

コメントを見る

2005年02月19日

シャトル


朝から荷物の最終チェックと思いきやまたまた気になる事が出来ました。
ツル花ナスにカイガラムシが又発生しているのが見つかりました、薬を散布です。
バラも念の為アブラムシの駆除の薬を散布する事にしました、この前の時は日本から帰って来たらツル花ナスがアブラムシにやられていましたから、念には念を入れました。
今回はいさ子さんの旦那さんが庭は見てくれると言うので安心ですが、最初からトラブルでは申し訳無いですから、予定外ですがぎりぎりで散布がが出来て良かったです。
いさ子さんが手配してくれた飛行場までのシャトルを確認しながら我が家でいさ子さんが見送る事になり迎えに行きなした。
ついでに銀行でドルを引き出し飛行場で支払う税金二人分50ドルを用意しました。
8時30分のフライトですけど早めに5時にシャトルを頼んだんです、良かったです30分ほど遅れるとの電話が入りました、やっぱりいさ子さんが居てくれて良かったです。
5時30分に自宅を出発1時間15分で飛行場に着きました、ガルフハーバーからだとこの位かかるんですね、これからの参考になりました。
搭乗手続きはスムースに進み荷物の検査も出国票の質問も有りませんでした。
何時もは何かしら有るんですが珍しい位です、時間通り8時30分のフライトで韓国ソウルインチョン空港経由で明日成田です、夕食は機内で10時にビビンバを頂きました、大韓のビビンバは美味しくて毎回これに決めているんです。


NZ生活292日目 走行距離24km 累計距離14447km


コメントする


コメントする

2004年11月27日

グッドな1枚



取り合えずハワイ1日目
6時起きでハワイのホノルル出発の用意をしました。
荷物はスーツケース1つとゴルフバッグ2つ結構な荷物です。
散水の最終チェックをしながら庭を一回り、後はタイマーにお任せです。
オークランドから飛行場まで送って貰うのに持ち合わせの場所に10時に行きましたが、誰も居なくて心配しました。
手違いがあったとの事で10時半に、よしひろ君が来てくれましたので30分遅れで飛行場に向かいました。
幸い渋滞も無く30分で付きましたがエアニュ-ジーの受け付けカウンターが3便の受け付けをしていて混みこみで焦りました。
フライト1時間前になったらホノルル行きの受付カウンターが別に1つ増えましたのでギリギリ12時55分発の便に搭乗出来ました。
機内には、いさ子さんの旦那さんの友人がスチュワードで乗っていまして直ぐに挨拶がありました、機内サービスは特別なワインのサービスとボールペンを頂きました。
機内からの夕陽がとても綺麗だったんですが窓側の席では無かったので、思い切って窓側の外人さんにシャッターをお願いしました、グッドな1枚です。

NZ生活209日目 走行距離112km 累計距離11078km


コメントする

2004年10月09日

頑張らなくちゃ


飛行機の中で8日の日記の下書き、機内食を3度も食べる。
ビビンバは飛行機に乗る度に1度は食べる本場のビビンバは何回食べても美味しい。
長旅で12時間も乗るとだいぶ疲れる。
入国の審査は何時も緊張する、いろいろ聞かれるけど答えられずシドロモドロなんとかOK。
スタッフのなおちゃんが迎えに来てくれた、コロンブスも人数が少なくなり迎えに来て貰うのも申し訳なく思う。
1ヶ月余りの留守で芝生はぼうぼう花壇は猫のトイレで穴ぼこだらけ、バラはアブラムシに取り付かれ散々、やる事が又増えた、ここでへこたれては居られない頑張らなくちゃ。

NZ生活160日目 走行距離132km 累計距離8859km


コメントする

2004年10月08日

x線



予定通り9時45分ころ成田に向け自宅を出発、湾岸道が混んでいて2時間もかかる、搭乗手続きが終わり軽い食事をとる。
2度目のx線でリュックの中のノートパソコンの確認が必要との事でぎっしり詰まった中身を半分ほど出す羽目に、取り合えず無事に搭乗。
韓国インチョン空港でNZ向け出発は4時間待ちベンチでごろ寝、安いルート運賃だから仕方が無い。
インチョン空港を21時15分フライト。
帰国36日目

NZ生活159日目 走行距離0km 累計距離8727km


コメントする

2004年09月02日

日本に出発



今日は日本に一時帰国する日、出発は夜(pm8:50)だから朝からゆっくり帰国の最終チエック、庭も1順して暫らく留守にするのが心配だけどしょうがない。
記念撮影をして3時に家を出てオークランドK2で時間調整し皆に挨拶する、まみちゃんに留守を、車を竜君に頼み、英ちゃんに空港まで送って貰う。
空港手続き問題なく通過した。
5ヶ月ぶりに帰国わくわくした気分。

NZ生活159日目 走行距離154km 累計距離8727km


コメントする

2004年03月28日

初日です



吉沢君(ヨッシー)が飛行場に迎えに来てくれました。
まずはオークランドのアトリエK2へ挨拶に。
仮住いはムリワイビーチそばの1ルームのモーテル。
ファームにも顔を出した。
C9皆元気でよかった。

NZ生活1日目 走行距離0km 累計距離0km


コメントする

 1  |  2  |  3  |  4  | All pages
今日:today  昨日:yesterday  累計:total