« 息子 | トップ | 日曜大工 »

2007年06月23日

後始末

引越荷物の関係書類としてパスポートのコピーが欲しいとの事でしたが、手元に用意していなかったのでオレワからFAXする事になっていました。遅くなっては迷惑を掛けると思い他の用事もあったので夕べ食事の後、オレワに行ってきました。

夜の金森宅に着いてビックリ、池周辺がライトアップされ池の中には照明が入りとても幻想的に演出されていました。植物も程よく配置され段々見栄えが良くなって来ました。四人での話も尽きません、荷物を運ぶバンを借りての帰宅は十時になってしまいました。

帰宅といっても我家では有りません、今日から二日間マッキーのお家での宿泊になります。何回も来ていますが泊まるのは初めてです、それも主がいないお宅にです。こんな使い方が出来る私達は幸せ者です。遅くなっていたペンキ屋さんも来て外観を塗り始めたようです。

今朝(22日)は六時半に目が覚めそのまま起きてしまいました、何かと用事がある我家に戻ってきたのが七時、何時も起きる時間です。ストーブを焚いて何時もと変わりなくと言っても荷物の何もない部屋での朝食から始まりです。三年前はストーブもなくこんな感じだった事を思い出しました。

剪定したバラに堆肥をあげたかったんですが、朝から今日も凄い雨です。様子を見る事にして遅れていたブログの処理です、私にとってはとてもいい時間をプレゼントされました。外の仕事はとても出来ません、諦めの尽く本降りでブログに集中できました。

続きを読む

コメントする

2007年04月09日

お迎えに行ってきました

今朝も六時起きです、マッキーのお母さんとお婆ちゃんが成田からの直行便、NZ90で八時到着予定です。一時間前に自宅を出てお迎えに行ってきました。

予定より少し早めのランディングの表示、やっぱり四十分ほどかかってゲートを出て来ました。元気に無事到着です。代替のノートPCを持って来てくれていますが、マッキーは若者達と一泊でロトルワ方面に今朝から旅行に出掛けています。

続きを読む

コメントする

2007年04月08日

ランギトト島ハイキング

昨夜のレンターカーはマニュアル車、何十年もオートマチック車ばかりの運転操作でしたから、久し振りのマニュアル操作に最初は戸惑いましたが、予定通り一時間で飛行場に着きました。

十一時半シドニー便の到着時間と同じです。ゲートを出て来るまでには四十分ほど掛かります、全員が揃った頃には日にちも代わり八日になっていました。

銀行での両替に時間も掛かってしまいましたが二台の車に分乗、出発は一時になってしまいました。無事オレワに送り届けて我家に着いた時には二時を回っていました。

続きを読む

コメントする

2007年03月27日

満足一杯です

旅行の移動中はブログは追いつきません、またまた遅れてしまいました。二十六日は今回のシドニー旅行の最終日です。中五日間の旅行中二日間だけの観光で、のんびりとした旅行でした。出掛ければ幾らでも観光処はあったでしょうが、近場での代表的なオペラハウスとブルーマウンテンを最良の天気の元で観光出来たことで満足一杯です。連泊の良いとこ取りでした。

丼カフェでの朝のスタッフミーティングに顔を出した所、懐かしい(オークランドで実施)「天声人語」の朗読をやっていました。十四、五人が順次指名を受けて朗読をするルールで、事前に渡された内容を一読しておく必要に駆られ、緊張感と勉強になったことを思い出しました。

二時に事務所を出る事にして時間はたっぷり、ショッピング街をぶらぶらと歩きまわり、疲れたところでカフェの外テーブルでお茶をして、宿のB&Bの周りを散歩、暖炉の煙突が立つ広い大きな旧家ばかりの一角です。

続きを読む

コメントを見る

2007年03月25日

賛美尽くし

やっと当日のブログに追い着きました、日曜日はシドニーもJGCです。十時からの集会はK2の事務所に大勢の方、四十人位が集まりました。

懐かしい顔ぶれの賛美隊がドラムにギターそしてマッキーのキーボードで賛美歌主体の礼拝がもたれました。

続きを読む

コメントする

チャッツウッドの街

二十四日分です。
土曜日です二日間の観光で一寸疲れました、今日は特に予定を入れていません。朝食は七時半に済ませのんびりする事にしましたが、私は遅れているブログを頑張る事にしました。

その間お母さんは近所を散策に出かけ、外からのB&Bさんの写真を撮って来てくれました。左側の窓が私達が泊まっている角部屋です。

続きを読む

コメントする

2007年03月24日

ブルーマウンテン

23日分です。
昨日の晩は日本食でゆっくりとしてしまいました、明日朝が早い事を承知だったのについつい遅くなりブログのアップもせずに寝てしまった訳です。今朝は五時起きです。シドニーセンターのビクトリア女王銅像前に、六時四十五分の待ち合わせでツアーに参加する事にしていました。

六時少し過ぎにマッキーが迎えに来てくれて、早朝の時間帯で車で三十分。七時出発もバスが来なくて少し不安にかられましたが、十五分過ぎにマイクロバスが日本人客、十二人を各ホテルをピックアップしての、最終参加者だったから仕方が有りません。

ツアーの目的地はジェノランケープ鍾乳洞とブルーマウンテン&スリーシスターズと自然動物園の見学コース。ジャックさん(日本語が上手い経営者)の直々の案内はめったに当らないそうです。

最初の見学はフェザーデイル自然動物園でコアラとの対面、手の触れる所や高い木の上での居眠りコアラを満喫する事が出来ました。

カンガルー、ペンギン、エリマキトカゲと色々な動物や鳥類がわんさか、開園前の時間帯にツアー客を入れてくれる粋な動物園でした。

世界遺産のブルーマウンテン国立公園はユーカリの原生林、総面積は北海道位も有るそうです、ブルーマウンテンを眺める場所は何箇所も有って、日帰りコースの代表的な場所に。ここは大型の観光バスは来ないそうです、柵がないので人数が多いと事故になる危険性が高いからだそうです。

ルーラのキングステーブルからのブルーマウンテンを眺め。ユーカリの葉の油分が発散、太陽の光に反射して、このブルーが到る所に淀んで幻想的な雰囲気を醸し出してくれるのだそうです。

四十分ほどの移動でエコーポイントに到着、写真で見た事のある奇岩スリーシスターズを生で眺め、一眼デジカメの本領発揮、300mm望遠での接写。ここもブルーに輝いています。


続きを読む

コメントする

オペラハウス

写真だけアップした二十二日分です。
蒸し暑いシドニーもここ二、三日前からの事だそうですが、それにしてもニュージーと比べると蒸し暑いです。夕べ宿泊したモーテルは日本人の経営する小さな「チャッツウッドB&B」さんで朝食付き、一泊百四十ドルで一寸高いかと思ったんですが、今朝の朝食でそれは納得しました。

シェフの経験をもつオーナーさんは地元の方と結婚しての生活を、古い洋館の個室を、モーテルとして開放「ベットと朝食」を名前の由来に、のんびりと経営をされています。

徒歩でマッキー達の宿泊場所もK2の事務所も丼カフェも、行ったり来たり出来る距離の所での宿泊は便利です。K2事務所に八時半に出かけ、マッキーの案内でシドニーの観光です。まゆみさんの運転でマンデーの港まで送ってもらいました。

続きを読む

コメントする

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  | All pages
今日:today  昨日:yesterday  累計:total